インスタ(Instagram)ストーリー足跡付けないで閲覧バレない裏技:この機能を使う!

Instagram(インスタ)の「ストーリー」は 15 秒以内の動画や画像を載せて 24 時間後に視聴できなくなる人気な機能です。フォローしているアカウントの「ストーリー」を閲覧したら相手のアカウントから既読(足跡)を付けることを確認できます。

いわゆる誰かがこの「ストーリー」を見たかを見ることができるのです。しかし、「この人のインスタストーリーを足跡を付けたくないでバレずに閲覧したい!」と思うとなるとすぐに閲覧しなかったら、ストーリーが消えてしまう可能性があります。

この記事は、インスタ(Instagram)ストーリー足跡付けないでバレずに閲覧する裏技を紹介します。

《2022年最新版》インスタストーリー足跡(既読)をつけないサイト:ログイン不要で足跡表示されない
Instagram(インスタグラム)ストーリーを保存する方法:他人のストーリーを保存
Instagram(インスタ)ストーリー非表示にされた:非表示されてるかわかる方法
Instagram(インスタ)のストーリーをスクショしてバレる?バレない?
Instagram インスタ広告なしで閲覧する方法:フォローしているアカウントの投稿を見逃さない!

更に面白いコンテンツを観たい人は、Instagram @applealmondjp をフォローしてください!

インスタ(Instagram)ストーリー足跡付けない閲覧する方法:何度閲覧してもバレない!

instagram ストーリー足跡を付けない方法・既読しないで閲覧方法(ログイン不要)》こちらの記事で紹介しましたが、インスタのストーリーを足跡付けないで閲覧したい場合、外部のサイトを利用します。

自分のインスタアカウント情報の提供やログインすることがありませんので、安心に閲覧することができるでしょう。

インスタ足跡付けないサイト 01:Gramhir

インスタ足跡付けないサイト 02:Anonymous Instagram viewer

インスタ足跡付けないサイト 03:Imginn(見れない場合があります。)

インスタ(Instagram)ストーリー足跡付けない閲覧する裏技:iPhone のこの機能を使う!?

iPhone の「機内モード」機能を使って、インスタストーリー足跡付けないで閲覧することができる裏技です。ただし、いくつかのルールを守る必要があるので説明していきます。

ネットワーク環境でインスタを開いて、閲覧したいストーリーのアカウントの画面で待機します。

そして、コントロールセンターから「機内モード」をオンにしてから、そのアカウントのストーリーを閲覧します。

閲覧したら、インスタを閉じます。(インスタアプリを完全に終了)

その後に「機内モード」をオフにして通常通りにインスタを開いても大丈夫ですが、そのアカウントのストーリーを絶対見てはいけません。

「機内モード」をオフにしてるままに再びそのアカウントのストーリーを閲覧したら既読(足跡)を付けてしまいますので気をつけましょう。

インスタ(Instagram)ストーリー足跡付けない閲覧する方法:まとめ

*プライベートアカウントのストーリーを見ることができませんので、公開アカウントでなければ以上の方法は通用しません。

インスタストーリーを足跡(既読)を付けないで閲覧する方法は以上となりますので、参考になればと思います。

併せて読みたい記事》

iPhone AirDrop(エアードロップ)の名前を変更する:本名を他人に知られたくない!

2022 年版 iPhone おすすめカメラアプリ 5 選:綺麗な写真を撮ろう!

AirPods を無くしたら「探す」アプリを使おう!AirPods 探す方法を解説

iPhone のアラームが鳴らない時の対処法:バグではない

FaceTime グループ通話のやり方:途中に参加者を追加する

2022 年最新版 Instagram(インスタ)ストーリー使い方ガイド