iPhone 白い丸って何?アクセシビリティの出し方と設定

ホームボタンが無くなったのは iPhone X からです。しかし、たくさんの iOS ユーザーのiPhone 画面の中に白い丸(白い点)を見かけたりします。一体この「白い丸」は何でしょう。正確に言うと、この「白い丸」は「アクセシビリティ」という機能です。本記事は、「アクセシビリティ」の出し方や設定をご紹介していきたいと思います。ぜひ、続きを読んでください。

白い丸(アクセシビリティ)の出し方

》まずは、iPhone の「設定」>「タッチ」と選択します。

》そして、「 AssistiveTouch 」をオンにしたら、白い丸が出てきます。

P.S. スクショする時は、スクリーンショット写真に白い丸が出ませんのでご心配なく。

iPhone アクセシビリティの設定仕方

「アクセシビリティ」をオンにしたら、カスタマイズしてみましょう。

》「最上位メニューをカスタマイズ」をタップ。

》6つのアイコンがあって、変更したいアイコンをタップ。

》アイコンをタップしたら、好きなメニューを割り当てられます。

》メニュー数は8個まで増加可能です。

》「タッチ」へ戻って、カスタムアクションでもカスタマイズ可能です。

 

iPhone 白い丸(アクセシビリティ)ショートカット

 

よくアクセシビリティをオンしたり、オフしたりするユーザはショートカットを設定しましょう。

》「設定」>「アクセシビリティ」、一番下に「ショートカット」と選択します。

》「ショートカット」に入ったら、「 AssistiveTouch 」を選択します。

(アクセシビリティ機能のオンとオフを切り替えるには、構成してからサイドボタンをトリップるクリックします)

iPhone 白い丸(アクセシビリティ)の設定はいかがでしたか?ホームボタンが無くなってから、この機能を使っているユーザーも多くなっています。たくさん機能を使える「白い丸」をぜひ使ってみてください。

もっと読む》

iPhone ナイトモード常にオフ?使い方や設定を解説

iPhone 集中モードにブライトノイズを再生する方法・設定解説

知らなきゃ損!ボイスメモの音質を改善する方法・録音補正について