iPhone 14 と iPhone 13 Pro を比較《選び方》:iPhone 14 を選ぶ理由は?

iPhone 14 と iPhone 13 Pro の違いは何でしょうか?iPhone 14 を販売してから iPhone 14 ではなく、iPhone 13 Pro を選んだ人は増えています。

iPhone 14 が発表された後に、iPhone 13 とほとんど同じプロセッサーを使用しており、外観も変わらずに iPhone 14 に機種変更する理由がなくなり、iPhone 13 Pro を選んでしまいます。

この記事は、iPhone 13 Pro を選んだ理由と iPhone 14 を選ぶ理由を解説し、iPhone 14 と iPhone 13 Pro を比較した上で選び方を紹介します。

更に面白いコンテンツを観たい人は、Instagram @applealmondjp をフォローしてください!

iPhone 14、iPhone 13 Pro:デザイン、外観、本体サイズ

iPhone 14 の外観は iPhone 13 とほとんど同じでしょう。iPhone 13 Pro と iPhone 14 の本体サイズを比較してみましょう。

iPhone 13 Pro iPhone 14
高さ 146.7mm 146.7mm
71.5mm 71.5mm
厚み 7.65mm 7.8mm
重量 203g 172g

本体の大きさや重量については、iPhone 14 は iPhone 13 Pro より軽いので、手にした感じは iPhone 14 の方が良いでしょう。重量も 31g 軽くなっています。

カラーバリエーション

カラーバリエーションについて、iPhone 13 Pro と iPhone 14 は 5 つのカラーが展開されています。

  • iPhone 13 Pro のカラーバリエーション:グラファイト、シルバー、ゴールド、シエラブルー、アルパイングリーン。

  • iPhone 14 のカラーバリエーション:ブルー、パープル、ミッドナイト、スターライト、レッド。

iPhone 14 のブルーと iPhone 13 Pro シエラブルーと比較してみたら、iPhone 13 Pro のシエラブルーの方が青っぽくて明るい気がします。

iPhone 14 のブルーはシエラブルーより少し暗く感じました。手にした感じから言うと、iPhone 14 の方が良いかもしれません。

iPhone 14 と iPhone 13 Pro:ディスプレイのスペック比較

iPhone 14 と iPhone 13 Pro の外観についてはほとんど同じと言えるでしょう。しかし、ディスプレイのスペックについては大きな違いがあります。

iPhone 13 Pro iPhone 14
ProMotion(120Hz) あり
True Tone あり
広色域 あり
解像度 2532 x 1170,460ppi
コントラスト 2,000,000:1
明るさ
  • 最大輝度:1000 nits
  • ピーク輝度:1200 nits
  • 最大輝度:800 nits
  • ピーク輝度:1200 nits

ディスプレイについては iPhone 14 と iPhone 13 Pro の違いは「明るさ」と「ProMotion」です。

総合的には iPhone 13 Pro のディスプレイの方が良いでしょう。

ProMotion は 120 Hz の更新率で画面をよりスムーズに操作できます。ProMotion 機能を搭載してない iPhone は 60 Hz の更新率となります。

iPhone 14 と iPhone 13 Pro:プロセッサーの比較

iPhone 14 と iPhone 13 Pro が使用されているプロセッサーは A15 Bionic チップとなります。スペックは 6コアの CPU と 5 コアのGPU です。

ということは、性能面から見ると全く同じと言えるでしょう。A15 チップはゲーム、ネットサーフィン、動画視聴、動画編集など問題なく使えます。A16 とそんなに差がありません。

でも、Apple が iPhone 14 の内部構造の組み合わせを少し調整しましたので、熱の冷却性や性能の駆動時間は iPhone 13 Pro より安定です。

iPhone 13 Pro と iPhone 14 カメラスペック比較

カメラのスペックについては下の表を見てみましょう。

iPhone 13 Pro iPhone 14
レンズ規格 1200 万画素カメラシステム(広角、超広角、望遠) 1200 万画素カメラシステム(広角、超広角)
f値
  • メイン相機:ƒ/1.5
  • 超広角:ƒ/1.8
  • 望遠:ƒ/2.8
  • メインカメラ:ƒ/1.5
  • 超広角:ƒ/2.4
ビデオ手ぶれ補正機能 センサーシフト光学式手ぶれ補正

レンズの部分は、iPhone 14 のメインカメラは と iPhone 13 Pro と同様で、超広角レンズは iPhone 13 と同じですので、ハードウェアから見ると、iPhone 13 Pro の方か良いでしょう。

iPhone 14 カメラのアップグレード部分は:

  • 最新の「Photonic Engine」
  • シネマティックモードの強化
  • アクションモード
  • True Depth を搭載したフロントカメラ

「Photonic Engine」は「Deep Fusion」を利用して、画像の品質向上させることによってディテールを保つながらクォリティの高い写真を撮影可能です。

iPhone 14 と iPhone 13 Pro バッテリー駆動時間の比較

iPhone 13 Pro と iPhone 14 の本体サイズはそんなに変わらないのですが、iPhone 13 Pro は 3 つのレンズを搭載していますので、内部構造のスペースが狭くなるでしょう。

  • iPhone 14:3,279 mAh
  • iPhone 13 Pro:3,095 mAh

iPhone 14 と iPhone 13 Pro をどっちを選ぶ?

iPhone 14 と iPhone 13 Pro のハードウェアとソフトウェアを比較した結果は、コストパフォーマンスから考えてみると、iPhone 13 Pro を選ぶでしょう。

ProMotion や 望遠カメラを求めていない人は最新の iPhone 14 を選んだ方が良いと思います。

併せて読みたい記事》

iPhone 14 Pro と iPhone 13 Pro ベンチマークスコア比較:そんなに差がなさそう!

iPhone 14 Pro「Dynamic Island」機能とは?使い方と操作を紹介

iPhone 14 プロセッサー A15 と A16 違いの比較:そんなに変わらないかも?

iPhone 14 Pro のカメラがぼやけてしまう?このモードに切り替えたから!

M2 Pro を搭載した MacBook Pro を待つべきか?年末に登場する可能性は?

Apple 10 月の Mac イベントはなし!?プレリリースで新製品を発表か

iPhone 14 Pro 4800 万画素の設定する方法と使い方:iPhone 14 Pro カメラ知らない事情

iPhone 14 Pro Dynamic Island ダイナミックアイランド「ライブアクティビティ」の表示方法