iOS 16 メールの送信日時を指定できるようになった!iPhone メール新機能まとめ

iOS 16 から、iPhone 標準の「メール」アプリに新機能が追加されました。iOS 16 から iPhone の「メール」ではメールを送信日時を指定できるようになったり、送信したメールを取り消ししたりする機能など、iPhone メールの新機能をまとめてみました。iOS 16 メールの日時指定と取り消し機能の使い方も紹介していきたいと思います。

iOS 16 Beta ベータ版をインストールする方法・プロファイルのダウンロードと設定
iOS 16 beta ベータ版から iOS 15 にダウングレードする方法を紹介

アップルジン instagramこちら

アップルジン Twitter はこちら

iOS 16 メール新機能:メール送信を日時指定

iOS 16 からメール送信を日時指定が可能になり、他のメールアプリを使わなくても、これから送信する予定のメールを先に作成し、指定時間に自動的に送信してくれるとかなり便利でしょう。

作成したメールを送信する前に、右上の「⬆︎」アイコンを長押ししてみると「今すぐ送信」、「今夜 21:00 に送信」、「明日 21:00 に送信」、「あとで送信」を選択することができます。

日時指定したい場合は、「あとで送信」をタップすると、送信したい日付や時間を設定することができます。

※メールの送信を日時指定した場合、確実にメールを送信するために、デバイスを必ずオンラインの状態にしておきましょう。

iOS 16 は、ただ日時の指定だけでなく、「時間帯」まで設定することができます。送信相手が海外の方でしたら、時間帯の選択が可能です。(iOS 16 beta ベータ版は自分の国以外、他の国や地域の選択がバラバラになっていますが、iOS 16 正式にリリースする時は他の国や地域を選択できるようにあると考えられています。)

時間の指定完了したら、「送信」をタップしてメールの日時指定ができました。メールボックスのとこに「あとで送信」が表示されますので、そこに日時指定したメールを編集したり、削除したりすることができます。

iOS 16 メール新機能:送信したメールを取り消し

間違って送信してしまった場合は、iOS 16 から送信したメールを取り消すことができます。送信してしまったメールを 10 秒以内に取り消すことが可能ですので、素早く取り消ししましょう。10 秒過ぎたら、取り消すことができませんので、気を付けましょう。

iOS 16 メール新機能:あとで読む

iOS 16 メールの「あとで読む」機能は、時間を設定して、返信や内容の確認をリマインドしてくれる機能です。

iOS 16 メール新機能:URL プレビュー

iOS 16 からメールにリンクをペーストしたら、URL のプレビューできるようになっています。

プレビューで表示されたくない場合は、プレビューをタップして「X」アイコンが表示されますので、それをタップすればリンクになります。

また、リンクからプレビューにしたい場合は、リンクの横に「画像」アイコンをタップします。

iOS 16 メール新機能:書類添付リマインダー

iOS 16 ではメールの内容に「File(ファイル)」、「Document(ドキュメント)」、「Picture(画像)」などの文字を含めてる場合は、「送信」ボタンを押した際に、「書類添付」についてリマインドされます。書類を添付し忘れないような確認ですので、かなり便利な機能の一つです。

iOS 16 メール新機能:検索機能の改善

iOS 16 メールの検索機能は、メールの件名だけではなく、添付したファイルなども検索することができます。

iOS 16 メール新機能:まとめ

iOS 16 新機能は以上でした。かなり便利になっていますので、よくメールでやり取りしているユーザーには効率が上がるでしょう。

  • メール送信を日時指定
  • 送信したメールを取り消し
  • あとで読む
  • URL プレビュー
  • 書類添付リマインダー
  • 検索機能の改善

併せて読みたい記事》

iOS 16 音声入力更に進化・喋ることで句読点と Emoji(絵文字)も簡単に入力可能!

iOS 16 Siri スピーカーで通知を読み上げ・AirPods 着用必要なし!

iOS 16 クイックメモ機能を追加・iPhone でも素早くメモを取る方法

iOS 16 iMessage 送信取り消し・内容を編集機能の使い方を紹介

iOS 16 天気アプリの見方・iPhone ロック画面に「天気」を確認できるようになった

iOS 16 Wi-Fi パスワードを表示する機能・Wi-Fi パスワードを忘れても心配不要!

iOS 16 発表されてない機能:3D フロアマップ・内蔵 3D スキャナー機能、LiDAR 搭載の iPhone のみ

iOS 16 セーフティチェックとは?あなたの情報を共有してる人と App をチェック

iOS 16「CAPTCHA」キャプチャ認証が回避できるようになる!?自動検証機能を搭載